桜まつりの頃の浅草界隈完結編

えーこないだの続きです。

水上バスさくらを降りましてスカイツリー予約
時間まで少し時間があったので、ドールも持参
してるしってことで少し隅田テラスで撮りました。

あくまでドールはおまけ参戦の日でしたので
ご了承ください。(^^;


sukaf38.jpg
思い出すとほんとにいい天気の一日でした。
桜がまだまだ咲き誇ってなかったのだけ残念ね。
えーと浅草付近の川なんて、人多くてとても撮影
しずらいって思う方多いと思いますがそんなこと
はございません。
ちょっと駅から離れれば人は少ないし堤防の下に
降りればさらに人は減り、散歩される方とかなり
分断されるので、割とリラックスして野外撮影
楽しめる場所だと思います。


sukaf36.jpg
sukaf39.jpg
はるるんお忍びスタイル。
それでも出すまでは多少抵抗はあるかもですが
出してしまえばもう自分の世界に入ります(笑)


sukaf37.jpg
豆ぴかくんも一枚。


sukaf40.jpg
しかしスカイツリーと撮ろうとするとどうも単調
でつまらない写真になりがちですね(^^;


sukaf41.jpg
はるるん少し大きくなったかな?(笑)


sukaf42.jpg
おお完全に巨大化しよったwww


sukaf43.jpg
街灯もスカイツリーを超えよったw
時間も迫ってきたのでソラマチへ移動


sukaf45.jpg
18時から展望台にあがりました。
そう、スカイツリー登るなら明るいうちから
陽が沈み、街中がライトアップされるまでを
堪能できるマジックアワーに登ることをお勧めします。


sukaf46.jpg
混んでて外撮るの大変だったので模型を・・・
嘘、ほんまもんをジオラマモードで。


sukaf47.jpg
なんか高いところから街を見下ろすときジオラマ
化したくて仕方なくなります。


sukaf48.jpg
暗くなってきて輝きだす街。


sukaf49.jpg
sukaf50.jpg
人をかいくぐりガラスの写りこみと戦い
ながら撮る夜景写真。
クォリティが低くても景色そのものクォリティ
の高さがそれを容易にかき消してくれます。


sukaf51.jpg
sukaf52.jpg
もうなんかスターウォーズですよね(笑)


sukaf53.jpg
これが現実の景色だということを時々忘れる
くらいの絶景です。


sukaf54.jpg
自分写りこんでますが記念写真です!
と言い訳しておきます。
東京の夜景ほんとに美しい・・・
カフェ&バーとかもあるのでもう少し空いてる
時に登って軽く一杯やるのが夢です。
だれか飲みませんか?(^^;

2時間くらい空を満喫し
スカイツリーパフェ目当てで浅草の純喫茶マウンテン
移動しました。


sukaf56.jpg
いや自分は飯を食ったけどね(笑)
焼きそばと雑煮。


sukaf57.jpg
スカイツリーパフェはお連れ様に食べてもらいました。
ってなんでこんな写真しかないんだろっていうくらい
伝わらない写真しかカメラに入ってなかった(爆笑)
あいぽんに入ってるのかなぁ(^^;
まあ、その日は飯食いたかったから自分はスルー
したので、遠くないうちにまた食べに行って撮影
しなおしてきます。
ええ、量的には食べられるのですがとにかく
身体が冷えるのでそれを懸念して食べなかった
のもあります。
真夏にクーラーのない部屋で食べることを推奨したい。
味は甘さ控えめでとても食べやすかった記憶があります。

そんなこんなで、ドール者さんでないフォロワさんとの
浅草界隈の一日は幕を閉じました。
その日もいろいろ濃い一日でしたが、とにかく
水上バスは最高だったので何度でも乗りたいですね♪


sukaf58.jpg
春香:楽しかったですね~
   今度パフェ食べに行きましょうね♡


そうだね、行くのはいいけど喫茶店で出す勇気
あるかな?おそらく店の方はOKだしてくれるとは
思うけどねwww

ブログ拍手ありがとうございました~
スポンサーサイト
ドルフィードリームランキング
オモシロかったら押していただけると幸いです。
来館者数
プロフィール

クールT

Author:クールT
ドールときどきフィギュア。もはやそんな感じのブログです。
クォリティは低いですが、楽しんで更新していますので、何かございましたら、コメント等お気軽にしていただけると、幸いです。
(過去記事へは、興味あるカテゴリを選択してください。)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
1431位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
フィギュア
73位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR