オカンも走った わ鐡野外撮影

またまたごぶってました。

先週は忙しくて更新できず、土曜休みだったのでたまの
野外撮影にってでかけたらその日に高熱が出てしまい、
即寝て日曜日仕事してまた夜は即寝て今日は代休で、
身体がビリビリと痛みながらもなんとかかんとか回復した
ところでございます。
とにかく季節の変わり目は気を付けないとですね。

そんなわけで、大洗完結前に自分の中ではホットなほうから
終わらせてしまおうと思います。
土曜の早朝あたりから節々が痛みだして、喉も痛いしまずいな
って思ったけど熱がなかったから、予定していたわたらせ渓谷鐡道
と絡ませた野外撮影
にでかけてしまいました。

ええ、それは大間違いでした。
正直な話、わ鐡乗る相老駅まで行くまでに何度引き返そうと思ったか
わかりませんでした。でもなんか悔しくて悔しくて意地を張って強行
してしまいました。


watez9.jpg
そんな相老駅の乗り換えの模様。
ちょうどツアー客と重なって車内はかなりの混雑に・・・
一つ席が空いてたので座ったら何も外が見えない席
でした。そんなところへ乳児を連れた親子が来たので
席をゆずってしまって・・・

立ってたら異様につらかった。間違いなく熱があることを確信。
それでもおんな子供を前にしてガタイのいいおっさんが座ってるのも
おかしかったからね(^^;


途中少し眺めのいい立ち位置まで移動して車窓からロケハン。
一日ではいける範囲は限られてるので。
watez10.jpg
上神梅駅。超レトロでおしゃれな木造駅舎。
ここはいい感じだったので次回降りて撮りたいね。


watez12.jpg
ある程度進んで行ったとこで人が減って運転席脇に
なんとか移動できた。
調子よければずっと陣取りたい位置ですよね。


watez13.jpg
いい眺め~


watez14.jpg
トロッコ列車わっしー号。
これはよく見るのだけど、もう一つの渓谷号
は一度も見たことがないからいつか遭遇したいな。


watez15.jpg
そんなわっしー号と入れ違う神戸駅で列車がしばらく
停まったので小休止。


watez16.jpg
写真は割愛したが神戸は車両レストランもあるけど
今回も時間の問題でスルー。
前回はやってなかったw
乗客の半分くらいがそこ目的なので車内はだいぶ
空いてくれて助かった。


watez17.jpg
お昼どうしようかと思ってたら、お弁当売りが
神戸駅で入ってきたので、やまと豚弁当1030円を購入
わ鐡の路線図手ぬぐい付きです♪


watez18.jpg
買った人はその場で食べてたので自分も車内の長椅子
で開けて食べてしまった。早く体に力を入れたかった(^^;
おろしダレのさっぱり系の味でしたね。
次回はトロッコ弁当にしよう♪


watez20.jpg
watez19.jpg
watez21.jpg
watez22.jpg
一個すすんで隣の沢入駅。
ここも目をつけてるポイント。
初夏はアジサイで有名ですよね。
いつかは撮りたい。


watez24.jpg
watez23.jpg
しばらく体を持たせるために安静にして
終点の間藤駅へ到着。
その前で客ほぼいなくなるかと思ったら
そうでもなくけっこういて困った(^^;


watez25.jpg
ドールの野外撮影は知っての通り、ずぶの素人なので
まだまだ人がいるとこで一人で出す勇気はなかなかでなかった
ので、とりあえずおまけの豆ピカソでやりすごす(笑)


watez26.jpg
まめピカ:ピュ~ピュリ~♪(口笛)


watez27.jpg
まめピカ:なぁ、そろそろじゃね?

そのようだな。


watez28.jpg
行ってしまわれた・・・
乗ってきた列車でそのまま帰る人
どこかの目的地に消えた人でほぼ
駅から人がいなくなったところで真打登場。


watez29.jpg
前回同様またまたエボニー。もはやわ鐡の友^^
前回はオレンジツナギでしたね。


watez30.jpg
なんか豆とけっこう相性よいね♪


watez2.jpg
展望台の上へ。
一組残ってた親子がシカがいるよシカ!って
叫んでたからその方向をみたら野生のシカがいました。


watez1.jpg
後で歩いてても巡り合ったけどけっこう普通にいるみたいですね。
カモシカもいるらしい。どちらかといえばそっちのがレアだろうし
みたかったな。


watez31.jpg
足元に豆とかおくとなかなか絵になる^^


watez33.jpg
エボニー:とおぅ~♪

お、出たな必殺デンジャラスエボニー。
展望台にきたらやらないとね。


watez34.jpg
こんな感じ。テレスコは使ってるとはいえ、風もあるし
倒れる可能性は十分にあった。落ちたらただじゃすまん。
でもそれがデンジャラスエボニー♪

もうほぼ人はいないのでここからは縦横無尽。
無論出して撮影はじめてから会う人は空気でしかない(^^;
watez3.jpg
エボニー:ここで終点で、その先が廃路線なのね。

うむ今回の目的は廃路線での撮影である。
一応ネットでそれを調べてきた。
でもそのまえに駅で何枚かね。


watez4.jpg
エボニー:だーれもいなくなっちゃった~

うん、自由だ!


watez5.jpg
いつもおしゃれだなぁ。

エボニー:てへっ♪


watez37.jpg
ヴィンテージエボニー。


watez38.jpg
紅葉まだまだなのでちょっと色盛ったりね。
紅葉狙うなら来週くらいよさげだね。


watez39.jpg
watez41.jpg
エボニーってやつは可愛いだけじゃなくてスーパーモデルの
ようなカッコよさを兼ね備えてるんだぜ♪
そう、今更だけど、Tシャツについてるピンバッジはトロッコ列車の
渓谷号だぜ。


watez40.jpg
廃路線移動の準備。


その先に向かって、すぐに廃路線に入ろうとしたら
わ鐡の施設みたいのがあって、立ち入り禁止に
なっていた。少し先にいけばいいだろうと思って
歩いていったけどやはりどこも入れるところには
その看板が・・・
まあ、当たり前なんだけどやはりルール違反なのね。
自己責任ならいいとかそういうあれでもなく。
どこかのブログとかでみた写真は許可とって入った
のだろうか・・・とりあえずルール違反を犯してませ
ドール野外撮影を行うのは野蛮な行為なので辞めときました。


watez7.jpg
watez43.jpg
エボニー:なーんだ入れないのね。

まー危ないからねぇ。


watez45.jpg
エボニー:はいっちまおうぜクールさん。

いや、グラサンかければ許されるもんでもない(^^;
むしろ威圧したら脅し。


watez46.jpg
エボニー:うぃーす。

この先の橋がすごくかっこよかったんだけど。

時間的にも体調的にもこの先道路たどるとどうなってる
かわからないしとても無理と思って引き返しました。


watez47.jpg
はいっちゃダメ看板の前で♪


watez48.jpg
これけっこうお気に入りの1枚♪


watez8.jpg
なんとか時間前に駅に到着。


watez49.jpg
まめピカ:もう帰るにゃか?

そうだね~体えらくて。
でもここまできたからには温泉には入って帰るよ!


watez11.jpg
まめピカ:はじめての長旅だったがなんか楽しいにゃ。

そか、、よかった。ちみは展開させやすいから今後
サブ要員としてかなりの頻度で連れ出すぞ。
名前はまだないんだがな(笑)
まめピカは豆ピカソの略でなんかの洗浄製品のパクリです^^


watez50.jpg
そして最後の目的地、前回は休みで入れなかった
水沼温泉センターへ。
もうこの頃、節々の痛みで体がかなりやばかったけど
温泉入ってあっためれば治るとかわけのわからん
療法をでっちあげ、
暑い温泉にのぼせるまでつかり、サウナで喉焼いて
外気欲してまた温泉入って・・・

watez51.jpg
〆に宴会場で生ビール飲んでアルコール消毒それで
オーケーとしてみた(^^;

まめピカ:お前馬鹿か!

風邪ひいてる時点でバカじゃないのかもよ♪


watez53.jpg
あ、味噌おでんもあるぉ^^;

そこで列車到着時間まで待っていた。
うむ、つらかった(笑)
この頃もう何か確実に体に異変が起きていた。


watez54.jpg
日が落ちるのはすでに早く17時半くらいでもう
ほぼ闇。
みんなだいたい同じ列車を狙うし途中駅なので
当然座れなかった。

ラスト相老駅までの長い長い道のりはただただ
苦痛でしかなかった。疲れとかそんな単純なもので
なく、体に痛みとオカンが走り続けていた。

相老駅についたら、調べていた通りベストなタイミングで
東武特急のりょうもう号が接続するようになってたので
神様~みたいな気持ちでりょうもう号の席を確保して
安静にしてほぼ地元まで帰ることができました。

やばいのはわかっていたから夜飯も食わずに
高額な栄養ドリンクと一個のおむすびだけ買って帰宅。
すぐに体温はかってみたら38度5分を超えていて
まーそうだろなって、眠れないのわかっててすぐに
就寝して、無謀だった2度目のわ鐡野外ツアーは終わりを
迎えました。あ、ツアーったって一人ですがね^^

久々の高熱はきつかったですね~
翌日はまだ熱もさがりきってなかったけど変わりいないから
仕事なんとかこなした。

あの朝異変を感じた時点で辞めておくべきでしたが、
まあそれでもなかなか楽しい旅になったんじゃないかと
思います。
まだまだぜんぜん足りないので次回はもっと朝早くでて
長時間滞在してきたいです。

あ、お供したいって人は遠慮なく~
ただ、自分口下手なのでそれでもよければですがね(爆笑)

ブログ拍手ありがとうございました~。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

わ鐡ツアーお疲れ様です!
エボニーはかっこいいから絵になりますね。

途中で体調崩されてしまったようで、お大事にしてください。
実は神戸駅からダム付け替え線の廃線跡が伸びていてそこがおすすめですよ~

途中に日本で数少ない水没隧道があるんですよ!
水没隧道とは入口が地上にあるのに出口がダム湖の中にあるトンネルのことなんですよ。
個人的にそこは超おすすめなのでぜひご案内したいですw

Re: No title

>望月さん

おお、お久しぶりだね。ツィッターでまた見なくなった。
コメントありがとうございます。

スマドはスタイル抜群だから野撮に向いてるねぇ。そつなく
こなしてくれる。
ご心配ありがとう風邪はなんとかよくなってきてます。

神戸駅確かに廃路線あったね。
しかしまあどうなのかねぇ廃路線て歩いていい場所なの?
少なくても間藤からのはとても入ってはいけないような
雰囲気だったからやめときました。
水没・・・あぶなくないのか( ´艸`)
機械があったらそこで一緒に撮影しましょう。
わ鐡はまだ何度もいくと思います。
ドルフィードリームランキング
オモシロかったら押していただけると幸いです。
来館者数
プロフィール

クールT

Author:クールT
ドールときどきフィギュア。もはやそんな感じのブログです。
クォリティは低いですが、楽しんで更新していますので、何かございましたら、コメント等お気軽にしていただけると、幸いです。
(過去記事へは、興味あるカテゴリを選択してください。)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
1493位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
フィギュア
77位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR