ハルティ

ヤフオクシリーズ第三弾。
DDSメルティの衣装をハルルン(春香)に着せちゃったの巻。

早いね。
お財布大丈夫?
アフター控えてますが?

大丈夫。
ダメならやらんて。

14日からの夏休み遊び代がないけど?
いや、初日に飲みがある意外、なんも予定ないし大丈夫。
そでした。(哀)デートしてぇ(諦めろ)
大洗に一人で波乗りは一度行こうと思ってるが、ガルパンでやばげだな。
どうせならDD連れて行きたいけど、潮風や砂が人形にはヤバげだから辞めとこうかね。

オク見てると次から次へと手に入らなかったブツとかみつかったりで、きりがないですな。
予算的にもオクはここで止める。

メルティは衣装ものすごく惹かれてたんだけど、やはり本体は簡単に増やすわけにはいかないと、
見送っていた。
衣装だけ欲しいな~とずっと思ってたわけだが、ヤフオクで、未開封衣装のみが出品されていた。
一回目は、即決で落とされてしまって、敗北。
あー、もうしばらくでないかな思ってたら割とすぐに同じ状態で別の人が出品したので、入札。

様子見これはいい感じで買えるかな?思っていたら、終了間際に激しすぎる競り合いデットヒート
が巻き起こり、あ、もうこれ以上だしたら馬鹿だ!と諦めて、パソコンから手を離し静観したら
落札できてしまったという…

予算より一万以上高くつきました。

バカだね。f^_^;)

メルティが、DDS一体型M胸ということで、まずはハルルンに!

mel00.jpg
いやしかし、すごいセット内容。超豪華です。(説明書で失敬)
自分的にいえば、これだけの付属品のDDは持ったことないなぁ。
ちなみにウィッグは付いてません。
しかし取説のメルティの可愛さみるとここまでやるならお迎えだろ!
とかまた、邪悪な心が芽生えそうになりましたね。
メルティ可愛い。

注:今回も若干卑猥な部分があるので、その手の表現に嫌悪感を抱く方の
閲覧はご遠慮ください。



とにかく着付けがめっさ大変でした。だらだらと書いちゃいます。

mel33.jpg
思わず、感動しての単品撮り、この超絶ラブリーぱんちゅ。
これぞ!俺の求めるリボン付きテカテカ純白ぱんちゅだ!
と大満足していたら、小さくて履かせるのが至難の業。
やぶけるんじゃないか!ぐらいひきのばした。
遠くないうちに逝ってしまわれそうだ。

そしてソックスと、アームカバーの着せにくいこと。
もうね、これは挫折しかけました。
クーラーかけてたのに、汗だらだらかいてしまった。
DDの着付けはなかなか大変なことも多いけど、これは随一の大変さでしたね。
力づくでは、確実に破損するので気を付けてください。
コツがあるのだろけど、俺には難儀でした。

破損といえば、履かせた後、ガーターバンドと接続しようと、ボタンにちょっと負荷かかっただけで、
糸が切れてボタンが、ほぼ取れてしまいました。
これは痛い!
首の皮一枚で繋がってる感じでかろうじて生きている。

この趣味には、裁縫というスキルを身に付ける必要がありますね。
独学で学しかないな。


そしてビスチェと、アンダースカート…これがまたあまり開かなくてね。
履かせるもの履かせた後だと、さらにそいつらにダメージを与えそうなので、
首と肩抜いて、上から着せました。
ましてやハルルンは肩が異常に硬いので、外すだけでも、上半身フレームやっちまいそう
だったし、ものすごく重労働でしたわ。


数々の困難を乗り越えてのこの晴れ姿。

mel1.jpgmel2.jpg
春香:プロデューサーさん、私でもこれ似合いますか?

涙がでるよ。
こんなに似合うとは。
こんなに可愛いとは。
こんなにセクシーとは。
ありがとう。DDS春香さんにありがとう。某さんありがとう。

mel3.jpgmel4.jpg
昔の魔女っ子アニメのヒロイン的な感じだね。
これは素晴らしい衣装ですね。
これをDD化してくれたことに感謝いたします…
同じ衣装のフィギュアも何度となく買おうと思ったけど、他レビューサイト見て
なんとなく辞めて時が立っていた。
この衣装見事すぎて泣けてきます。
ソルベエも単体再販納得のクォリティです。
アイス二刀流はかなり無理があったけど。紐ユルユルで。

mel5.jpg
大きな帽子は手を添えたほうが安定しますが、しっかり深く被せればなんとか
保持はできます。

mel6.jpg
mel12.jpg
ビスチェのお胸は、バニーとか同様、簡単にポロリしてモロだしになって
しまうので要注意です。
リボン付きの付け襟がキュート。
そして、ハイレベルなとあるブログを見て知ったのですが、ビスチェの紐の部分
もろ色移りします。自分のもめくってみたらお腹に移ってました・・・
また一体型やっちまったよ。
リムーブの出番か。あれ有効期限なければねぇ。

mel7.jpg
絶対領域の極み。
メルティのレイヤーさんとか見てみたいなぁ。
コミケとかいけばいそうだけどね。

mel8.jpg
ソルベエもいいお。アイス持たすための紐は隙間がありすぎて
基本的にはアイスの重さでひっくり返ってしまいます。
一番手前にあるのはアイスクリーム型ワンド(杖)です。

mel9.jpg
後姿もそそられますよ~。

mel10.jpg
絶対領域後ろ!

mel11.jpg
帽子はこんな感じで、ここでは写ってないけど、先端にハートの飾りがついて
可愛らしいです。

mel13.jpg
着付け難儀なソックスに見事にマッチしているサンダル。
これは、某靴にしては履かせやすいしサンダルなのにしっかり
固定されるので、いい作りだと思います。


mel14.jpg
にしても帽子の存在感が尋常じゃないなぁ。
そろそろとってみようか。

mel15.jpg
アイスクリーム型ワンドもなんとかかんとか持たせることはできるが
DDって基本手に何か持たすとか無理あるよね。
持ち手も正直あんまり意味がない。

mel16.jpg
抱えるのは得意そうだけどね。
ソルベエのお腹のポケットには物が入ります。

mel17.jpg
春香:この子可愛いですぅ~みんなで飼育します。

はは、飼育か。原作知らないから危険がないかどうかわからないなぁ(笑)

mel18.jpg
mel31.jpg
帽子をとってのバックスタイル。
付け襟のギザギザデザインが気に入ってます。

mel19.jpg
こういう衣装って横からみるとセクシーだよね。

DDのオーナーさんて、あんまり自分のDDの下着姿とか載せないけど、なんとなく
気持ちはわかります。
でも、これはあまりに美しいので載せてみようと思います。

mel20.jpg
一枚ぺろり。アンダースカートの色彩が目に染みて、興奮の予感。

mel21.jpg
二枚ぺろり。パニエから透ける、美ぱんちゅが、俺の心をかき乱します。

mel22.jpg
三枚ぺろり…嗚呼・・・(崩壊)

mel23.jpg
罪悪感を欲望で押さえつけてめくり上げたスカートの中には、幻のような楽園が広がっていた。
エロいどうのこうの言う前に、これだけ作り込まれた楽園を紹介しないのはもったいない。
おそらくこれが某の本気だろう!グッジョブです。
この場所で死ねるなら、俺は笑って死んでいくのであろう。
こんなものが、好きなだけ愛でられる世界。

それがドルフィードリーム。

幸か不幸か、そんなものがこの世には存在してしまうのである。

mel24.jpg
後ろも素敵ですよ。
ここまでくると芸術なので、邪心より綺麗なお花に見入っている感覚になってきます。
たぶん・・・

mel25.jpg
アイスクリーム型ワンドにうっとりなハルルン。
おいちぃですか?
って杖だよね。でも舐めれそうだね。

mel26.jpg
可愛い!!!
美希といい春香といい、DD初心者の頃、抽選当選で無謀な二体お迎えをしてしま
ったわけだが、今となっては後悔はみじんもない。
二人とも別の魅力をもったお気に入り個体だ。

mei26.jpg
ハートピアス。さすがにこれはやめておこうね。
メルティみたいにガイド穴もないし、春香傷つけたくない。
ちなみに手袋はこんな感じで持ち手用でもあんまりフィットしません。

mel28.jpg
春香:プロデューサーさんが、付けてほしいと思うなら、私大丈夫ですよ。
いや、ダメだよ。大切な春香の耳に穴なんてあけられない。
細いドリルとピンバイスはあるけど。

mel27.jpg
アームカバーと手袋の間に隙間ができるとちょっと間抜け。

mel29.jpg
絢爛豪華、全部乗せ!

mel30.jpg
もはや、ソルベエの笑顔とハルルンの笑顔はシンクロしている。


mel32.jpg
ミク:DDSメルティの帽子でした。
ミクQ正解者は何人いたでしょうか?(誰もみてねぇって(笑))


しかし想像以上にいい衣装だったなぁ。
てか、基本ハルルンはなんでも着こなすよね。
ワイルドストロベリー欲しいなぁ。
またはじまったよ、欲望鎌足(よくぼうのかまたり)化 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ドルフィードリームランキング
オモシロかったら押していただけると幸いです。
来館者数
プロフィール

クールT

Author:クールT
ドールときどきフィギュア。もはやそんな感じのブログです。
クォリティは低いですが、楽しんで更新していますので、何かございましたら、コメント等お気軽にしていただけると、幸いです。
(過去記事へは、興味あるカテゴリを選択してください。)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
2119位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
フィギュア
104位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR