早すぎた新宿御苑→もんじゃ→豊洲夜景撮影まで

野外写真溜まりに溜まっているのでガンガン消費して
いきましょう。
小ネタ関係はツイッターに上げまくっているがとにかく不評www
ほぼ反響なし。まあ、そんなもんでしw
みんな自己満でやってるわけだしね。
ましてや人づきあいうまい人じゃないとツイッターでうまいこと
やってくのは厳しいと思う。

今日は三月末くらいだったかな。
かなりあさんとはじめて会った時の新宿御苑
の野撮の模様を

どこいっていいかわからなくてとりあえず広いしなんとか
なんだろって選んだ気がする。


gyoee1.jpg
そうそう着いてすぐにご飯食べました。
ここのレストランは空いてて広くてまったり
できるのでお勧めです。
料理はまあぼちぼちだけどwww


gyoee2.jpg
飯時は、豆ぴか( ´艸`)


gyoee3.jpg
真:ねぇなんか、枯れてない?

(^^;
ちょうど春の新芽の前だったみたいですね。


gyoee4.jpg
真:つまらん・・・

まあそういわずに。
どこかいいとこあるかもよ。(^^;;;


gyoee5.jpg
なんでこんなに倒れてるかって?
確か風が強かったと思います。
倒れたら倒れたところを撮影する。


gyoee6.jpg
真:まあ、でもなんかみんな楽しそうでいいな♪

そうでしょ、広いしまったりするならいいかと。


gyoee7.jpg
そうそう、上にいる子が、かなりあさんのふうりちゃん(凛)です。


gyoee9.jpg
思えばはじめて会ってからけっこう立つなぁ~
いろんなところにつきあってもらってありがたい存在。


gyoee10.jpg
あ、高いところは俺のテリトリーだけどねwww


gyoee11.jpg
移動したらやっとここだけ梅だか桜だか咲いてた。
もはやどちらだかわからないw


gyoee12.jpg
手持ちではしゃぐ~1


gyoee13.jpg
真:脳みそばぁーーん!!

ちょっとエグイ表現は辞めましょう(^^;
手持ちでもなんとかなるかな。


gyoee14.jpg
まあ、花はぜんぜん早すぎてほとんど咲いてなかった
ので、広い~とかやってた絵かと思う(;・∀・)


gyoee15.jpg
gyoee16.jpg
ちょっとアートフィルター使って遊んだ。


gyoee17.jpg
いい関係になったみたい( ´艸`)


突然ですが・・・
gyoee19.jpg
豆ぴか:おれたち死んだのか?
真:そうかもしれないな。



gyoee21.jpg
豆ぴか:そんなことないか・・・動けるし
真:(笑)



gyoee26.jpg
豆ぴか:くんかくんか・・・いい臭いするし死んでないな。

おい!うらやましいぞ貴様!!!w
小さい花が少し咲いてたので近くで
撮らせてもらいました。


gyoee22.jpg
ふうり:わたし、死んだのか?

だから、死んでないってばよw


gyoee23.jpg
豆ぴか:花はいいにゃ~。


gyoee25.jpg
真:そうだね。なんか心休まるよね。そうか死んだのか。

だから死んでない!!!www


だいぶ閉園時間もせまってきたので、
ウイッグを変えて少し。
gyoee27.jpg
さっぱりして快活な感じがいいねぇ。
なんでもよく似合うねぇ~まこりんは( ´艸`)


gyoee28.jpg
また倒れたからそのまま撮る。
それがクール流w


gyoee29.jpg
この画像は一回似ほぼ同じの載せましたね。


gyoee30.jpg
真:アイス食べてそろそろ撤収だね。

そうだな。もう時間ないかな。


gyoee31.jpg
なんかガリ勉でガッチガチに緊張して写真
写ってるふうりちゃんて感じwww
靴の問題もあろうが、ものすごい慎重差だね。


gyoee32.jpg
撤収。まだまだ春だもんで陽が沈むのが早めでした。


gyoee33.jpg
夜は月島に移動して もんじゃ焼き を食べました・・・
続きはまた。

おそらくもんじゃ焼きの画像はないけどねwww

ブログ拍手ありがとうございました~。

飲んで〆た飛鳥山ドール撮影

飛鳥山公園3部作ここに完結・・・
ってたいした内容ではないけど、ほんとに
いろいろ提供してくれるいい公園でした。

最後に、充分に楽しめたしそろそろアキバでもって
思って歩いてたらおそらく歴史資料館だろうけど
その雰囲気がとても素敵だったのでちょろっと
撮らせてもらった様子を

abun1.jpg
雨上がりの不思議少女・・・
てな雰囲気で。


abun2.jpg
シロツメクサの草原と洋館風の建物と少女。
萌えないはずはない。


abun3.jpg
abun4.jpg
abun5.jpg
こんなところで、こんな娘と出会ったら
あんなことやそんなことできたらいいなって想う( ´艸`)


abun6.jpg
豆ぴか:にゃーーーー!

下ネタにはしりそうになったので箸休め。
そう豆ぴかちゃんは大概持ち歩いております。


abun7.jpg
abun8.jpg
abun9.jpg
古くお洒落な建物で待つラフJK真。
知識もボキャブラリーもなくてすみません。
中は一般公開されてるのだろうか・・・


abun10.jpg
JKが立つと学園風にも見える。


abun11.jpg
古代神殿にも見える。


abun12.jpg
abun13.jpg
壁の模様が異国情緒を醸し出す。
とてもいい雰囲気の建物でした。


abun15.jpg
虫も多いし遅くなってきたし撮れ高は
充分だったので撤収してアキバへ。
ありがとう王子、ありがとう飛鳥山公園。


いつものようにドール系の店を回り
いつものように飲んで〆た。


abun16.jpg
真:クールPよくここ来るみたいだよね。

そうだね比較的安めだし半個室で割と
居心地いいのでよく来ますねw


abun18.jpg
出せる居酒屋魚民(笑)
いや、許可はとってませんwww


abun17.jpg
abun22.jpg
食べたもの。


abun19.jpg
夜も更けてきました・・・
ヨドアキ、いつもお世話になっております。


abun20.jpg
真:酔ってきたよ~
豆ぴかく:苦しいじょ~


居酒屋とドール。
こんな時代に誰がした?( ´艸`)


abun29.jpg
真:また飲みすぎるとよくないから最後の一杯だぞ!

はーい♪
やはり酒はハイボールが一番飲みやすい気がしますねぇ。
いろいろなんでも飲むけれど落ち着くのはハイボールだ。

そんなこんなで充実した平日休みも終わりを告げました。
ドールとカメラさえあればこんな一日が送れます。
野外だけで帰れば電車賃しかかからないしねぇ。
飛鳥山公園本当にありがとう。
また訪れたい楽しい公園でした。
隣駅の旧古河庭園もいつか行ってみたい。

ブログ拍手ありがとうございました~。

飛鳥山公園で遊び放題の巻

ツイも絡める人いなくなってきて全然おもろくないので
勢いで昨日の続きいっちまいましょう~♪
(といいつつ宣伝ツイートははしとく、誰もそこから
来る人はいない感じですが)


アスカルゴに乗ってお山の公園に入ったら花が迎えて
くれました。


ayama1.jpg
真:飛鳥山公園なのだ~♪

いきなりアライさん入ったwww


ayama2.jpg
のぼってすぐにこんな綺麗なとこがあるなんて
もう野外撮影冥利につきますねぇ~


ayama3.jpg
異国のおっきな娘さんと撮影www
ずいぶん身長差あるように見えますね^^


ayama11.jpg
夜々:アナタハ DD教を信ジマスカ?

宣教師さん?


奥にすすんで行くとステージのような広場が
ayama4.jpg
真:イェーイ、みんな今日はボクのために集まって
 くれてありがとう~♪


誰もいねぇけどな(^^;


ayama5.jpg
真:クールP風が出てきたのであまり離れないでね!


ayama6.jpg
真:ブゴッ!!!!・・・ クールP、ころすよ!

(^^;
わーーーごめんなさい。
顔面強打はうちの子達の宿命でもありますw



ayama7.jpg
ayama8.jpg
真:しっかし広いね~ここは♪

うん、こういう誰もいない広々としたとこで
ドール撮るのも楽しいね♪


ayama9.jpg
やんちゃな美人て感じでやはりまこちん最高だなぁ^^


ayama10.jpg
都電の古い車両なんかもあって中に入れるけど
ここではヤンキー?とか女の子とか休憩に使ってた
から流石に撮影しませんでした。


ayama13.jpg
D51蒸気機関車までありよる・・・
おまけに自由に中に入れます。


ayama14.jpg
SLの前にDDサイズのお船がwww



ayama16.jpg
真:運転しちゃおうかな~

うごきませんてw


ayama17.jpg
イニシエの乗り物×ドルフィードリーム( ´艸`)


ayama19.jpg
もうね、こんなこといっちゃなんだけどやりたい放題
なんですわここ(笑)。


ayama20.jpg
真:今日はここまでなのだ~(^^♪

またアライさんが乗り移ったw


ayama21.jpg
長すぎると見てくれる人も大変かと思いますので
ファイナルステージはまた次の記事で。

いやー花壇、ステージ状の広場、乗り物ともう
至れり尽くせりでしたよ。
それとドールはやはり曇天くらいのほうが撮りやすいですね。

ブログ拍手ありがとうございました~。

都合のいい代休に 都合のいい女と都合のいい公園に・・・

野外撮影ネタは春までさかのぼらねばならないことが判明。

せっかくだからできるだけ載せますが、まだ世にもギリ
残ってる紫陽花と絡めた野外撮影の様子を・・・

日曜出勤の前倒し休みということで急きょ発生した
金曜休み。
紫陽花は浜離宮で消化不良でした。
貴重な平日休み利用しない手はないと紫陽花を撮りに
行こうと考えてたところ、暇なのでお供しますと望月さん
から連絡が入る。


tumako1.jpg
都合のいい女に都合のいい服を着せて

※都合のいい女とは比較的なんでも似合ってとても
美人で絵になりやすいまこちんのことであるwww
都合のいい服はラフな制服っぽいの(笑)



ネットで調べて無難そうな王子にある飛鳥山公園に出陣。
これが大当たりでした。
時期的にはもう見ごろは若干すぎてたかもですがそれでも
これでもかってほど撮れ高はありましたね。


sumako2.jpg
王子駅周辺には都電荒川線も通ってて雰囲気がいい。


sumako3.jpg
さらにはアスカルゴなんていう無料の簡易ケーブルカー
のようなモノまで配備。これは後で乗りました。


sumako5.jpg
飛鳥山公園のまわりにJRの路線沿線にそって
かなりの距離で紫陽花が咲き誇っております。


sumako6.jpg
テンションがあがるまこりん。
俺も一気に撮影マックスモードに。


sumako8.jpg
ちょっと高いところに咲いてるので合わせて撮るには
三脚があったほうがいいですね。


sumako10.jpg
sumako11.jpg
階段とか石垣とかを駆使してなんとか。


sumako12.jpg
とりあえずてきとーに撮ってもなんとなく絵になって
しまう紫陽花という便利花(笑)


sumako13.jpg
隙間に入れ込んでみるとジブリっぽく(笑)


sumako14.jpg
あくまで隙間なんで、押しのけたり踏みつぶしたりはしてない
ので安心してください。


sumako15.jpg
綺麗な紫陽花と綺麗なまこりん( ´艸`)


sumako16.jpg
飛鳥の小径。


sumako17.jpg
むむ、金髪が!


sumako21.jpg
sumako47.jpg
おなじみの夜々ちゃんでしたw


sumako18.jpg
いつも思うけど寝せて撮るときれいにアイに光が
広がって顔がより綺麗に見えますね。


sumako20.jpg
sumako22.jpg
まこりん登場率がやたら高いのは単純に
この顔が好きだからである。
みんな可愛いけど特別この顔は好きかもしれない。
特に目の形が好きですね。


sumako24.jpg
sumako25.jpg
階段の手すりですが、こういった場所はとても撮影に
使いやすいですね。
もちろん通行人には配慮しています。
ただ、平日だからほとんど人がいない。
ほんとに平日はありがたい。


sumako48.jpg
平日でなきゃこんなの難しいかもね。


sumako26.jpg
見事に咲いてますが見ごろはもっとすごかった
のでしょうね。


sumako27.jpg
ただ花を撮るだけも好き。
なんなら水滴付きでマクロ撮影したかったw


sumako28.jpg
線路沿いなので、新幹線も在来線も撮り放題\(^o^)/


sumako31.jpg
このくらいの密度があると圧巻ですね。


sumako32.jpg
sumako35.jpg
sunako30.jpg
sumako38.jpg
とにかくまこりんと紫陽花!
撮りまくるのみwww
ハァハァまこりん美しすぎる( ´艸`)


sumako33.jpg
ガクアジサイはわずかにしかなかったので
少し残念でした。


sumako36.jpg
sumako37.jpg
石垣、石畳、紫陽花、ドール!!!!
たまらん!!!!!www


sumako40.jpg
紫陽花も手当たり次第に撮ったけど
もっともっとっていい絵を求めてしまっていた。
正直、正解もゴールもないと思う。


sumako41.jpg
真:もう外周はほぼほぼ見たからせっかくだし
 公園内にはいろうよ♪


そうだね^^
公園の外がこんなに楽しい公園ていったい何よ
って話です(笑)
冒頭に紹介したアスカルゴ乗り場へ。


sumako42.jpg
あ、都電荒川線とのドル撮計画も考えて
なくなはいですよ(*´▽`*)


sumako43.jpg
アスカルゴin

おそらくお年寄りや体の不自由な人でも飛鳥山公園
を楽しめるようにと設置されている乗り物かと・・・
冷房完備で驚きました(^^;


sumako44.jpg
自分らともう一人おじいさんが乗り合わせましたが
撮影を許可してくれたので展開www
おじいさんはこの座席の一番右でまこりん撮って
ましたwww


sumako46.jpg
駅も見下ろせるし楽しい乗り物でした。

下車して、そこからさらに公園内での撮影に移り
ましたが、その様子はまた。
一回でまとめようと思ったけどやはり膨大すぎたの
でわけることにします。

いやー、その日の野外撮影は自分史上一番充実
した内容だったようにも思えます。
もう紫陽花シーズンは終わってしまったけど
来年も必ず撮影しに行きたいですね。

それではこの辺で。
ブログ拍手ありがとうございました~。

雨離宮

今日は、このブログをよく見てくれている
ろぜをさんと天候微妙な中、浜離宮に野外撮影
にでかけていました。

貴重な休みを一緒にすごしてくれありがとう
ございました~。
お花の方はどうにもでしたが、まあなんとかかんとか
形になったからよかったですかね(・・?

合流してすぐにカフェでご飯食べたのだけど、その時
豆ぴかと絡ませた画像、カメラを修理から回収して
きたばかりだったので設定が初期に戻ってていろいろ
やってるうちに誤って削除してしまいました。(泣き)
だから庭園から。


rikiu1.jpg
基本きれいに整備されてて、歩くところも決まってるような
庭園なので、比較的やれそうな海辺のベンチで展開。
その間、紫陽花を探しながら歩いてたけどほとんど咲いて
なかった(^^;


rikiu2.jpg
なんかみんなのけぞってるね、リラックスリラックス。
このあたりでもカメラの設定戻せなくていろいろやって
自分も余裕なかったなぁ~w


rikiu3.jpg
曇天のベンチ撮影。


rikiu4.jpg
アイス展開!!!


rikiu5.jpg
茉莉花:ましろさん食べな!
レナ:食べるといいぉ!


そんな無理に進めなくても(^^;
レナたんてば肘関節まで外して
アイスサービスですかwww


rikiu7.jpg
ここは安定するので危なくなかった。


rikiu8.jpg
ましろ:あの子達大丈夫だろうか・・・

大丈夫ですよ!うちの子たちは危険撮影
は訓練されてるのでw


rikiu9.jpg
海辺をバックにアイスを食べる・・・

茉莉花:ぺちょり~

なにやってんの!!!


rikiu10.jpg
あの水上バスもいつか乗りたいねぇ~
なんなら運転したいねぇ( ´艸`)


rikiu11.jpg
浴衣がよく似合うましろさん
嗚呼、紫陽花あまり咲いてなくてごめんよ( ;∀;)


rikiu12.jpg
昭和な哀愁w



rikiu13.jpg
茉莉花:ぺちょガードからのぺちょり!
レナ:子供ねぇまりりんは(笑)


もう何やってんだかね(^^;


rikiu14.jpg
自由のまりりん。


rikiu15.jpg
ましろ:水辺もいいものね。
茉莉花:そうだねお姉ちゃん。
レナ:ねーお姉さま。



rikiu16.jpg
ま、ましろさん!今度ぼくとあの船に・・・

ましろ:遠慮させてもらいます!

(^^;
ましろさんは幼女にしか興味なしかwww


rikiu20.jpg
rikiu19.jpg
ましろ:あなたたち!アイス食べながら遊んでる
    と ぺちゃってなっちゃうわよ!



rikiu21.jpg
レナ:そ、草原の味ぉ。

へぇー(^^


rikiu22.jpg
茉莉花:レナに捧げる愛の唄聴いてください。
レナ:う、うざいですw



rikiu25.jpg
ましろ:そのハーモニカ私にも吹かせてくださる?
茉莉花:いいけど、臭いよ!つばついてるし!!


( ´艸`)


rikiu26.jpg
レナ:パパン!靴買ってよ

そ、そうだね(^^;そのかっこにそれはないね。
帰りに買って帰ろうね~
(って言って買う資金は新しいドールに化けた
という余談。)


rikiu27.jpg
ましろ:臭い?
茉莉花:うん、臭い!!



rikiu28.jpg
紫陽花撮影できそうなとこなかったので、トイレの
前に少しだけましに咲いていたポイントで少し撮影。
すぐに雨が強くなってきてしまいましたが。


rikiu29.jpg
そう、豆ぴかもいたのです(笑)


rikiu30.jpg
rikiu35.jpg
いくらか様にはなっているかな?
紫陽花は消化不良だったので、別の場所で
改めてリベンジしたいと考えております。


rikiu31.jpg
ろぜをさんの新しい撮影法(笑)


rikiu33.jpg
高台に移動するも頻繁に観光客がきて占拠
もできないし、雨も降ったりやんだりを繰り返して
いたので早めの撤収となりました。

不快指数100パーセントくらいの湿度で撮影時間
短くてもけっこう疲れを感じました。

そのあと移動してドルポで撮影しましたが、その様子はまた。


rikiu32.jpg
解散後、お腹すきすぎてたので、軽く一人で飲んで
帰りましたが、そこでようやくカメラ設定をだいぶもど
せた感じでした。

修理だして、受け取ったカメラですぐに撮影っての
はやるもんじゃないなと感じました。
身体はべちゃべちゃだったけど、、まあそこそこの撮れ高
はあったし楽しい一日だったのではないでしょうか。

ブログ拍手ありがとうございました~
ドルフィードリームランキング
オモシロかったら押していただけると幸いです。
来館者数
プロフィール

クールT

Author:クールT
ドールときどきフィギュア。もはやそんな感じのブログです。
クォリティは低いですが、楽しんで更新していますので、何かございましたら、コメント等お気軽にしていただけると、幸いです。
(過去記事へは、興味あるカテゴリを選択してください。)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
1530位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
フィギュア
73位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR